ホームページビルダーとは何?

ホームページを作るためのソフトウェア

ホームページビルダーとは、ホームページを制作するためのソフトウェアです。どちらかというと初心者向けのソフトといえるでしょう。
ホームページは、基本的にHTMLで作っていく必要がありますので、HTMLの知識がまったくない人には制作のハードルはかなり高いものになります。しかし、ホームページビルダーは、「太字にする」「拡大する」「画像を貼る」といったHTMLが割り当てられたアイコンをクリックするだけで、自動的にHTMLが書き込まれるので、初心者でも感覚的にホームページの制作を行えるのです。
また、タイトルや見出しを書くのに使えるフォント、ページを飾るための画像などの素材が含まれているので、ソフトのみでデザイン性の高いホームページを作ることも可能です。

使いこなせるかどうか不安という人は体験版を

初心者だと、仮にホームページビルダーのようなソフトを買っても、結局、使い方がわからずに放置ということもあるかもしれないと購入を躊躇する人もいるかもしれません。そういう人は、まずホームページビルダーの体験版を使うという方法があります。体験版は使用期限が設けられていて、パソコンにインストールしたあと、一カ月程度しか利用できませんが、その間は自由に使うことができるので自分がソフトを使いこなせるかどうかといったことを確認することができます。
体験版を利用する場合に注意が必要なのは、製品版の機能をすべて使えるというわけではないということです。つまり、製品版とは別物ということになるので、もし製品版を購入したら、体験版はアンインストールしましょう。