ホームページ作成の基本知識とは?

ホームページではどのようなことができるのかを知ろう

ホームページをまだ一度も作ったことがなく、これから初めて作るという場合、まず最初にホームページではどのような表現が可能なのかという基礎知識を持つといいでしょう。なにが可能なのか知っておくと、完成予想のイメージを思い描きやすくなるからです。
では、ホームページではどういった表現が可能なのでしょうか。まず、文字の拡大や縮小、文字に色をつける、文字に下線や取り消し線を引くといったことができます。ホームページ上で大きな文字や小さな文字が配置されているのを見たことのある人は多いかもしれませんが、文字の真ん中に取り消し線が引かれているのを見たことのある人は少ないかもしれません
また、文字のフォントをページごと、あるいはページの場所ごとに変えるということもできます。

音楽やSNSのタイムラインを流すこともできる

画像や動画を表示することができるのを知っている人は多いでしょう。実は音声だけを流すということも可能です。なので、自分が作曲した歌をホームページ上で聴けるようにしたりできます。
また、ホームページでSNSのタイムラインを表示できます。これは、APIと呼ばれるものを使い、SNSのサーバーからタイムラインのデータを取得し、特定のスクリプトをページに貼るということで実現可能です。たとえば、スポーツチームや選手のファンサイトを作った場合、チームやファンについてつぶやかれたデーだけをまとめて、ホームページのトップで流すということができるのです。
また、特定のページやファイル、あるいはホームページ全体を見えないようにし、特定のパスワードを入力した人にだけ表示するということも簡単に実現できます。